みんなどれくらいの値段で結婚指輪を購入してるの?

現実的な価格が多い!

ゴージャスで存在感のある婚約指輪は20万円以上するものが選ばれることが多いですが、結婚指輪の場合はペアで24万円が平均的な価格だという調査結果が発表されています。結構現実的な範囲の価格ですよね。ブライダルジュエリーのお店でも、これくらいの価格帯の指輪が販売されています。結婚指輪の素材としては、プラチナかゴールドが使われることが多いですよね。どの素材を使っているかで値段も変化します。基本的にプラチナの指輪の方が、ゴールドよりも高い価格設定になることが多いです。できるだけ費用を抑えたい場合は、プラチナとよく似た外見のホワイトゴールドの結婚指輪にするのも一つの方法でしょう。金属アレルギーを起こさないチタンなどはもっと安いです。

オーダーメイドだとどうなるの?

素材以外だと、どの製作方法を選ぶかも重要なポイントです。他の夫婦と全く同じ指輪は嫌だという人は、セミオーダーかフルオーダーで製作しましょう。既製品の結婚指輪のデザインにアレンジを加えていくセミオーダーは、相場の24万円よりも少し高い程度です。あらかじめ用意されている選択肢を選んだり、オプションを追加していきます。各選択肢の組み合わせパターンはたくさんあるので、セミオーダーでも充分オリジナリティが高い指輪ができますよ。完全にゼロから結婚指輪を作るフルオーダーはそれより高く、相場価格は約28万円です。細部までこだわりたい人にはいいかもしれませんね。値段を抑えたいなら、ジュエリー工房で結婚指輪を手作りするプランがおすすめです。